ベネッセインフォシェルについて

ベネッセ創立60周年にあたる2015年、ベネッセグループ各社の情報システムの運用・保守を担うIT機能子会社として株式会社ベネッセインフォシェルが誕生しました。

ベネッセグループは、「ベネッセ」という社名の由来でもある一人ひとりの「よく生きる」を実現するために、教育、語学、生活、シニア、介護・保育の分野で事業を展開し、多数のお客様にさまざまなサービスを提供しています。そのサービスを通じてお預かりする「お客様情報」を安心・安全にシステム上で管理し、「お客様視点」に立ってよりよいサービス提供を可能にするため、ベネッセインフォシェルは責任を持って関連の情報システムを構築・運用いたします。

私たちベネッセインフォシェルは、日本トップクラスの情報セキュリティサービスを提供する株式会社ラックとの合弁会社として、世界有数の情報セキュリティと運用効率の両方を実現することをミッションとし、ベネッセグループのサービスを通じてお客様の生涯にわたる学びと成長を支援するITプロフェッショナル集団であり続けます。

会社概要

会社名株式会社ベネッセインフォシェル Benesse InfoShell Co.,Ltd
所在地本社:
〒700-0034 岡山県岡山市北区高柳東町10-1

東京支社:
〒206-0033 東京都多摩市落合1丁目32-1 ペペリビル9F
代表取締役社長丸山 司郎
役員取締役 太田 松千代
取締役 坪井 伸介
取締役 小林 義明
資本金(含む準備資金)300百万円
設立年月日2015年1月15日
決算期3月31日
出資比率株式会社ベネッセホールディングス 70%
株式会社ラック 30%
事業内容情報システムの保守、運用業および情報処理サービス業、
情報システム、情報セキュリティに関するコンサルティング業
従業員数364名(正社員のみ・2017年4月現在)