岡山にIターン・Uターン転職した社員・家族の声

主要都市へのアクセスも良好

中国地方の南東部、広島県と兵庫県の間に位置する岡山県。その南東部、瀬戸内海に面したエリアに岡山市はあります。岡山市は、岡山県の県庁所在地であり、政令指定都市でもあります。

鉄道・高速道路・飛行機といった交通網が充実しており、どこに行くにも大変便利です。関西地方へのアクセスは、新幹線で神戸まで32分、大阪まで45分という近さ。東京も、3時間ちょっとあれば新幹線1本で到着できます。市内中心部から車で約25分の距離にある岡山空港では、国内3路線(東京、札幌、那覇)、国際4路線(ソウル、上海、香港、台北)が就航しています。

恵まれた自然環境

【気候】
「晴れの国おかやま」と呼ばれる通り、晴れの日が多い岡山。降水量が1mm未満の日が276日と、日本一の日数を誇ります。日照時間も全国平均と比較して長く、温暖で快適な気候です。

【災害】
岡山は自然災害が少ない地域といわれています。台風の上陸も全国統計と比較して低く、温暖な気候なので雪害も少ないです。降水量は少ないものの、河川などの水資源が豊富なので、水不足の心配はほとんどありません。

地震についても、これまで大きな地震の発生は少なく、過去の地震発生回数を全国平均と比べてみても、極端に少ないことが分かります。岡山市のある県南エリアは活断層がなく、直下型地震のリスクも低くなっています。また、瀬戸内海に面しているため、津波の危険性も低いです。

安心の子育て環境

【保育・教育】
保育所・幼稚園について、大都市と比較してみても、岡山市は充実していると言えると思います。人口10万人あたりの保育所数は、全国20の政令指定都市の中で10番目(※1)、人口10万人あたりの幼稚園数は、東京都区部と全国20の政令指定都市の中で2番目の多さです(※2)。 そのほかにもファミリー・サポート・センターや放課後児童クラブなど、子育てをサポートする取り組みがたくさんあります。

また、環境活動や国際交流・理解のための教育「ESD活動」も活発に行われています。市内の多くの学校が、市や公民館・市民団体と協力した活動を実施。農業体験や自然観察、伝統芸能体験などを通じて、子どもたちの知的好奇心を育みます。公園や図書館も多く、行政や地域のフォローも充実しており、子育てするには最適な環境です。

【医療】
医療水準が高く、高度な専門医療を行う病院が多数あります。人口10万人あたりの医療施設数は東京+政令指定都市中の第4位(※3)。 病床数も多く、ほとんどの患者が待つことなく入院可能です。2015年5月に新しくオープンした岡山市立市民病院には、最新設備を備えた産婦人科が用意されているほか、 国内最大級の1400平方メートル規模を誇るER(救急治療室)が置かれ、24時間365日体制で受け入れが可能なため、万が一の時も安心です。


※1…厚生労働省「平成27年社会福祉施設等調査」より
※2…文部科学省「平成28年学校基本調査」より
※3…厚生労働省「平成27年医療施設調査」より

リーズナブルで利便性抜群

【住宅】
岡山市の家賃平均は全国的に見ても安く、東京都区部と比べるとその差は歴然です。市の中心部であっても、シングル(1K・1DK)で4万~4万5千円程度、ファミリー(2LDK~3LDK)で6万円~8万円程度で手頃な賃貸物件が見つかります。 家賃だけでなく、土地や物価も安いため、貯蓄をして戸建て住宅を購入する人もいます。

【通勤】
岡山の平均通勤時間は23.9分と、首都圏の約半分ほどの短さと言われています(※4)。ベネッセインフォシェルでも、岡山に来て通勤時間が短くなったという社員が多くいます。中には広島や香川の自宅から通勤する者もいますが、通勤電車が都会と比べて空いていることに対し満足の声が多いです。マイカー通勤をしたり、岡山駅と本社間を運行する送迎バスを活用したり、自分の居住地・生活スタイルに合わせて通勤手段を選んでいます。

【買い物】
スーパー・コンビニなどはたくさんあり、日常的な買い物も困りません。岡山市の百貨店や総合スーパー数は人口10万人あたり6.3施設と、大都市(東京都区部+政令指定都市)の中で第2位(※5)。 大型ショッピングセンターも市内にあるため、休日のショッピングも楽しめます。


※4…総務省統計局「平成25年住宅・土地統計調査」より
※5…経済産業省「平成26年商業販売統計年報」より

休日も満喫のおいしさ&楽しさ

【食】
白桃やマスカット、ピオーネの産地として知られています。JAの農産物直売所や産直市場が多く、東京では高価な果物もリーズナブルに楽しむことができます。農業がさかんなので、野菜も豊富です。産直市場も複数あり、新鮮でおいしい地元食材が手に入ります。首都圏にはあまり流通しないような、珍しい種類の野菜も手に入るので料理が楽しくなったという声が、移住者からよく聞かれます。また、瀬戸内海は魚介類の種類も量も豊富。四季を通しておいしいものが楽しめます。県内の飲食店では、地元で水揚げされた魚介類をリーズナブルに楽しむことができ、県南にある漁協の直売所では、水揚げされたばかりの新鮮な魚を手に入れることができます。

【観光・自然】
県内には、歴史情緒を感じられる観光スポットが多数。倉敷市の白壁の町並みが残る「倉敷美観地区」や、モネ、エル・グレコの展示で有名な「大原美術館」、日本三大名園の1つ「岡山後楽園」などは、特に人気の高いスポットです。また、岡山市には「岡山県立美術館」や「岡山県立博物館」など、美術館や博物館が多く見られます。

自然の中で様々な余暇を過ごせるのも、山と海に囲まれた岡山ならでは。岡山市内から車を30分ほど走らせると、豊かな自然を感じられます。海水浴やハイキングなど、自然豊かな環境だからこその余暇の楽しみ方が可能です。夜は星が綺麗に見られ、吉備高原の高台に位置する美星天文台では初心者も天体観測を楽しむことができます。一人でもご家族とでも、自然の中でリフレッシュして過ごすことができます。