WEBプロモーション全体の提案を磨き、クライアントニーズに応えたい。

以前は、SEO(※1)やリスティング広告(※2)を得意とする、一部のWEBマーケティング手法に特化した、ネット専業広告会社に3年間勤務。扱える広告が限られていたことから、「ブランディングをしたい」といったお客様からの相談にお応えできないことも多く、もっと様々なプロモーションを手掛けられる会社を志望しました。

選んだのは、業界トップの規模を誇るCCI。扱う商材が多いから、様々なプロモーションを手掛けることができる。また、メディアレップという立ち位置で一番情報量が集まってくる場所なので、早く成長ができると思ったからです。最初は上司や先輩がメンターのようについてくれて、OJTで業務の流れを習得し、その後も、足りない知識があれば、すぐに直接聞きに行ける環境。忙しい中でも親切に答えてくれる先輩社員ばかりです。

そして、このチーム力は営業上でも強い味方。みんなから集めた精緻なデータや豊富な商品知識を駆使して、精度の高い成果予測を提案に活かし、効果をお返しすることにも繋げることができるのです。
※1)SEO:検索エンジン最適化。検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのこと。
※2)リスティング広告:検索連動型広告。検索結果に表示される広告のこと。

純広告のメディアプランニングを担当。億単位の大規模提案もしています。

現在は、大手ネット専業広告会社様を担当し、主に純広告領域のメディアプランニングサポートを行なっています。具体的には、広告主様と商材、狙うターゲット層、ざっくりとした予算を広告会社様から聞いて、数あるメディアの中から広告主様に合ったプロモーション内容を考え、提案していくのが私の仕事です。

前職では提案金額が数十万円程度でしたが、純広告は高額商品もあるので、今は億単位のご提案をすることも。また、純広告であれば、リッチでインパクトのある表現が可能なので、前職では叶えられなかった「ブランディングをしたい」といったクライアントニーズにもお応えできる点も魅力です。

前職では運用型のリスティング広告、当社に転職してからは純広告を経験できたので、次は効果的な広告配信が可能なアドテクの知見を磨きたい。3年以内には総合的なプランニングができるプレイヤーに成長するのが目標です。

メリハリをつけた働き方ができるようになったのも魅力。

入社して感じた魅力は、非常に働きやすい環境があること。CCIの社員は、大らかで面倒見が良く、広告好きで真面目なタイプが多いので、心地よく一緒に働ける会社だと思います。

また、ワークライフバランスの面でもとても満足しています。特に私自身はメリハリを大切にしているので、日によっては定時で帰ることもありますし、普段もできるだけ残業はしないようにしています。プライベートも充実させることができるようになったのも、転職してよかったと感じるポイントの一つです。

こうした働き方ができるのも、各部署との強い連携があるからこそ。幅広い知識が求められますが、社内にはメディア担当や運用部に各分野のプロフェッショナルがたくさんいますので、すぐに聞きに行ける環境。調べる時間・悩む時間が短縮化できるのは、CCIならではだと思います。
募集職種一覧をみる>