ROBOT × IoTD

進歩し続けるソフトウェア技術がいま、
“モノづくり”を進化させようとしています。

より精度高く、より効率よく。
“モノづくり”を進化させてきたFA(Factory Automation-工場自動化-)。

日本民間初のNCとサーボ開発に成功して以来
世界のFAを牽引してきたファナック。

そして、
ファナックが目指すFAの進化は、IoT時代へ。

FA技術とIT技術との掛け合わせで、
工場はどう進化していくのだろうか。

工作機械やロボット同士が繋がり、学び、助け合う。
私たちが描いているのは、
幼い頃映画で見ていた世界なのかもしれない。

今こそソフトウェア技術が求められるとき。
未来を待つか、未来をつくるか。

『FA×IoT』

その進化の先を共に。

すべてのソフトウェア技術者へ

ファナックの目指す『進化』を実現するには、
様々なフィールドで活躍する
プロフェッショナルな技術者が必要です。
これまで培ってきたソフトウェア技術を活かしながら、
私たちと一緒にさらなる技術進化を目指しませんか。