教育理念

高度なプロフェッショナル集団を目指す上で、「個」と「組織」の成長を教育面から最大限にバックアップする。
ISIDは、企業ビジョンの1つに「人間魅力」を掲げています。
これを現実のものとしていくには、一人ひとりが個人の能力を高めること、
それをチームプレーによって何倍にも高めることが必要です。
能力開発には、何よりも自己成長の意欲を持って多くの業務を経験することが大切ですが、
その基礎となる知識・スキルを研修で身に付けることもおろそかにはできません。
社員一人ひとりが、自ら選択したキャリアステップを経て市場価値の高いプロフェッショナルになっていくための
サポートとして、各種の研修プログラムを用意しています。

研修体系

キャリアステップを踏んでいく上で重要なことは、自分自身で主体的にキャリアを考えていくという姿勢です。
組織の中でプロフェッショナルとして成長していくためには、担当業務での専門能力やスキルを伸ばすとともに、
ビジネス基礎能力やマネジメント能力等もバランスよく習得していくことが重要と考え、この考えに基づいた教育プログラムを準備しています。
研修体系概要は下記チャートの通りです。