プラントエンジニア

資源開発・金属製錬・電材加工・環境リサイクルなど、多岐にわたる事業・生産活動に必要な自社の生産設備の企画・計画、設計、建設および、稼働している設備の改良、改善、メンテナンスを担当しています。他にはない自社独自に開発した製造プロセスや生産技術、先進技術を駆使し、製品開発や生産効率の向上、コストダウンによる競争力強化など、事業推進の重要な役割の一端を担っている自社工場専任のエンジニアリング集団です。



機械


構造力学、熱力学、流体力学などの基本となる技術・知識をベースに、自社固有の製造プロセスを理解し、現場の課題、問題点や顧客のニーズに応える、設備の改善や新設の計画、設計、建設工事、メンテナンスなどを担当します。



電気


生産性と品質を維持・向上するために必要な自動制御技術、計装システム技術、運転管理のためのデータ収集解析技術から受変電設備の維持管理まで、工場の電気計装関係のソフト面、ハード面の両方を担当します。先端技術を活用し、生産現場の技術革新を支える業務です。



土木/建築


工場の生産活動に必要な建築物、構造物の企画・計画、設計、建設工事からメンテナンスまでを担当します。工場建屋の建設をはじめ、鉱山開発における堆積場の建設や道路敷設、水力発電所における水路の維持管理、製錬現場における耐火物の維持管理、環境保全のための防音技術、防振技術、港湾の維持管理など、活躍の範囲は多岐にわたります。


募集職種一覧をみる