• INTERVIEW 01. 部長インタビュー

  • 川崎製造所 設備管理部長

    どんな小さな仕事でも、自分なりに徹底的にやり抜いた。
    そんな経験をお持ちの方、旭化成で存分に力を発揮してください。

    川崎製造所 設備管理部長
  • コミュニケーションが取りやすく、一体感のある組織で日々問題解決に取り組んでいます。

    私たち設備管理部のミッションは、「機械・電気・計装の専門技術」と「製造プロセスの理解」を持ち、設備を一連のシステムとして管理する事でプラントの安全・安定運転の継続に寄与することです。具体的には、自部署だけでなく製造部門と協力して日々問題解決を行いながら、計画保全(定期的な設備検査・修理や部品交換等)・設備改良改善工事に取り組んでいます。
    当部は、機械、電気、計装それぞれの専門技術をもったチームが同じ事務所で働いているため、各プラントでのトラブル対応、故障削減や改良・改善の問題解決にあたっては、チーム間のコミュニケーションが取りやすく、一体感のある組織です。また、ベテラン社員だけでなく20代~30代の若い社員が非常に多いのも特徴の一つ。社員それぞれが資格取得にも積極的に取り組み、勉強熱心で意欲溢れる職場であると感じています。

    自分の経験をもとに、部下にも積極的にチャレンジさせることを心掛けています。

    入社2~3年目の頃、数億円規模の設備工事の基本設計から実施設計・工事・試運転までを、若手の製造スタッフとともに任されたことがありました。そのプロジェクトを通して、他の専門分野のエンジニア、メーカーのエンジニア、協力会社と議論・協議しながら工事を完成させる喜びを体感。失敗が許されないという緊張感の中、自分が納得するまで検討を重ね、徹底的に図面確認・現場確認することの大事さを学ぶことができました。また同時に、設備に愛着を持ち、手をかけた分だけ結果が返ってくるということも学んだのです。部長となった現在、当時の上司が私にチャンスを与えてくれたように、部下にも積極的にチャレンジさせることを心掛けています。

    やる気のある方をサポートし、さらに成長できる環境があります。

    同業他社で設備保全業務を経験した人が望ましいですが、機械、電気、計装、設計などの専門領域で、どんな小さい仕事でもいいので、原理原則に基づいて検討し、自分なりに徹底的にやり抜いた、という経験があれば、当社で十分に力を発揮していただけます。旭化成にはやる気のある方をサポートし、さらに成長していくことができる環境が整っていますので、自らの経験や技術を用い、製造現場の課題に対して一緒に悩んで解決するという仕事にやりがいを感じる方、大歓迎です。

  • INTERVIEW 02. メンバーインタビュー

  • 川崎製造所 設備管理部 機械設計課

    不安なこともありましたが、旭化成に入社できて本当によかった。
    みなさんも自信を持って挑戦してください。

    川崎製造所 設備管理部 機械設計課
  • 課題解決のための検討や議論を通じて多くの技術に触れ、自分の知識の幅を広げることができます。

    前職では食品メーカーの工場で保全・機械設計業務等を約5年半担当していました。将来に向けたスキルアップのために、前職の経験を活かしながらより刺激のある環境で働きたいと思い、転職を決意。入社後は設備管理部 機械設計課に配属され、モノマーエリアの担当として、主に配管設計、機器の能力検討・選定、施工方法の検討などを担当しています。日々、専門技術を持ったエンジニアに囲まれ、勉強を重ねられる刺激的な環境です。
    機械設計課は依頼される案件によって様々な課題があります。課題を解決するために、過去事例等を参考にしながら検討を重ね、根拠を示さなければいけません。考えてはやり直す、地道な繰り返しも多いですが、その分色々なことが学べ、自分の知識の幅が広がっていくことがやりがいです。また、普段の仕事では入社1年目から社内外を問わず、それぞれの専門領域を持った多くのスペシャリストと接する機会が多いため、毎日のように刺激を受けています。
    将来的には、自分の持っている技術と他の人が持っている技術を融合させて、「いいモノづくり」ができるようになりたいと思っています。そうなれるよう多くの人とコミュニケーションをとり、様々なことに好奇心を持って仕事をするよう日々心掛けています。また、海外展開も進んでいるので、海外での経験も積ませてもらえるよう、自分の力をつけてどんどんアピールしていきたいです。 まだまだ人から教えてもらうことばかりですが、経験したことが自分の力になるように一歩一歩前進していきます。

    頼れる先輩が多く、周囲との交流も盛んなのでキャリア入社でも馴染みやすい環境です。

    普段は和やかな雰囲気ですが、言うべきことはしっかり発言するメリハリのある職場です。分からないことがあれば何でも聞ける環境で、丁寧に教えてくれる頼れる先輩方が多いのでとても助かっています。また、旭化成は部活やレク活動も盛んなので、キャリア入社でも馴染みやすいと感じています。私自身、入社1年目から会社の野球部、駅伝大会や運動会等の部活、行事に参加させていただき、交流を深めることができました。