挑戦心・チームワーク・
主体性が
旭化成の強さの源。

人事部 人財採用室 室長
大場 章史

1992年新卒入社。人事2年、樹脂製品の営業を13年経験した後、2009年より再び「営業現場を知る」人事担当として、三重・大分の製造所で知見を深める。2019年4月より現職。

旭化成が積極的な
採用を行う背景

旭化成はまもなく創業100周年を迎えます。
2018年度の決算では売上高2兆円、営業利益2,000億円を超え、過去最高を達成しましたが、さらなる目標として2025年度に売上3兆円、営業利益3,000億円以上という数字を掲げています。

旭化成は創業以来、世の中のニーズに応える形で新しい製品や技術を生み出し、幅広い事業に取り組んできました。これからも社会に選ばれ続ける製品や技術サービスの提供にチャレンジしていくため、キャリア入社者の採用を積極的に進めています。
皆さんに力を発揮いただける環境をご用意してお待ちしておりますので、ぜひ旭化成というフィールドで存分に専門性を活かしていただきたいと考えています。

求める人物像

1. 未知を恐れず、挑戦できる方
2. 周囲を巻き込み、チームワークを
大切にできる方
3. 意欲を持って主体的に行動できる方

1.未知を恐れず、挑戦できる方

旭化成100年の事業の変遷は、挑戦の歴史です。
時代の要請に応えるべく、技術を創出し、新たなビジネスを立ち上げてきた旭化成のグループバリューは「誠実」「挑戦」「創造」の3つ。
「誰に対しても誠実であること」「果敢に挑戦し、自らも変化し続けること」「結束と融合を通じて、新たな価値を創造すること」、これらはそのまま求める人物像につながります。
社会の変化を先取りしながら、“昨日まで世界になかったものを。”創造するために積極的に挑戦し、会社とともに成長できる方を求めています。

2.周囲を巻き込み、チームワークを
大切にできる方

旭化成では基本的に個人ではなく、チームで仕事を進めていきます。
社長、部長、課長・・・役職に関係なくお互いに「さん」付けで呼びあい、フラットで風通しの良い環境は、キャリア入社の方にも実感していただけると思います。
担当業務の枠を超えての提案も大歓迎。年齢や年次に関係なく議論を深める自由闊達な風土の中で、周囲を巻き込み、チームワークを大切にして業務に取り組める方を期待しています。

3.意欲を持って主体的に行動できる方

旭化成には、機会提供や育成という観点で“信じて任せる文化”が存在します。
例えば、入社間もない社員の提案であっても前向きに受け止めて任せていきます。実際にキャリア入社の方に入社後すぐ数億円の工事を担当いただくような事例は多数あります。
そのためには「自分はこうありたい」・「自分はこう思う」という意欲と主体性が必要となります。ぜひあなたならではの知見を活かした提案で旭化成を動かし、より強い会社へと進化させてください。

あなたの挑戦心・チームワーク・主体性を大切にして、スキルとキャリアを磨いてください。世界に通用し、豊かで充実したものになるよう旭化成というフィールドを活かしてください。
お会いできることを楽しみにしています。

選考で重視するポイント

キャリア採用の選考では、まず「専門性」を重視します。メーカーの中でも特に幅広い事業領域を持つ旭化成では、それらを支える専門家が多く在籍しています。キャリア入社の方にはその道のプロとして、これまで培ってきた知識と経験を生かし、専門能力を発揮していただきたいと考えています。

もう一つ大切なのは「誠実さ」です。あなたが仕事を通じて経験されたリアルな実体験をお聞かせください。どんな小さなエピソードでも構いません。手掛けたことの大きさよりも、あなたがどんな想いをもって取り組んだのか、その背景を知りたいと考えているからです。「どれだけ物作りが好きか」「なぜ旭化成で働きたいのか」といったことを飾らず本音で語り合えることを期待しています。