• 吉田 孝之

    前職:エネルギー系企業のシステム会社
    所属:ITソリューション部

    自分の仕事がニュースになる

    現在4つのプロジェクトに携わっています。自動車業界もあれば、某国際的な競技大会のプロジェクトなどもあり、社会的なインパクトが強いプロジェクトが多いです。前職では着々と進める仕事が多かったのですが、ISIDでは企画提案から開発、さらにはその先のお客様のビジネスの成功までを見届けることができます。

  • 佐藤 綾子

    前職:通信関連の受託開発会社
    所属:サービス開発部

    面接でリラックスできるほど、
    フラットな組織

    私は言われたものをつくる仕事にもどかしさを感じて、自分の考えを反映できるISIDに転職しました。数社受けた面接の中で一番リラックスでき、温かさを感じたのも転職理由の一つ。その印象は入社後も一緒で、垣根なく様々な人とコミュニケーションを取りながら仕事が進められます。

  • 木山 優美

    前職:保険会社のユーザー系SIer
    所属:クラウド開発部

    働き方さえも自分でつくっていく

    私はISIDに入社して働き方も大きく変わりました。前職では考えられませんでしたが、ISIDはテレワーク制度を全社員が利用できます。生産性を意識した仕事の進め方が浸透しており、働き方を自分でつくっていけると実感しています。私は転職して趣味のピラティスの時間も増えましたよ(笑)

  • 竹下 剛

    前職:ソフトウェアメーカー
    所属:公共ビジネス部

    新規事業の立ち上げをしたいと
    思うほどフィールドが広大

    現在、官公庁が推し進めるプロジェクトのPMを担っており、大きなプロジェクトをマネジメントすることでビジネスパーソンとして一段上の成長ができています。今後は先輩達のように数十億規模のプロジェクトにチャレンジし、ゆくゆくは新規事業の立ち上げを会社に提案したいと考えています。

  • 石際 由美

    前職:販売管理システム開発企業
    所属:マーケティングIT部

    ビジネスモデルの提案・構築まで
    担うことも可能

    私が担当している大手製造小売業のお客様ではコストを抑えたターゲティング配信や、LINEからエンドユーザーにクーポンを配信する提案も採用していただき、集客に寄与することができました。現在は店舗スタッフ向け接客アプリ・CRM・MA等をパッケージ化したソリューションの海外展開を進めており、お客様のグローバル企業としての成長も一緒に描かせていただいています。

ISIDに転職した理由

  • 吉田 孝之

    ここなら自分から提案していける
    「技術を活用して幅広い分野でソリューションを提供していきたい」それが転職のきっかけです。前職のエネルギー系企業のシステム会社では、システム開発からPMまで経験しました。現状を維持する着実な仕事が多かったのですが、私はもっと攻めの仕事をしていきたいと思いISIDに転職を決めました。
  • 木山 優美

    幅広い分野の知見を自分のものにする
    私は転職時にITコンサル企業なども視野に入れましたが、特定の分野に特化してしまうのではないかという懸念がありました。保険のシステムに長く携わっていたので、次の成長を考えた時にはもっと広い分野に携わりたかったのです。現在は電通グループの働き方改革をリードするワークフローシステムの開発・保守に携わっていて、様々なビジネスの商習慣が学べています。
  • 石際 由美

    自分がやりたいことを
    一緒に面白がってくれる
    私は前職では「もっとこうした方がいいのに」というのが溢れ出ていました(笑)それを受け止めてくれるだろうと思ったのがISIDです。実際に入社後、クラウドの知識がなく困惑していたのですが「石際の勉強の為にドキュメント管理の自動化ツールをクラウドでつくろう」とチーム内でプロジェクトを立ち上げていただきました。

印象深いプロジェクト

  • 吉田 孝之

    特定の業界に
    大きなインパクトが出せる
    現在進めているある特殊な業界の業務系システムの刷新プロジェクトです。まずはその業界の商習慣を理解することから始め、機能として何が必要なのかを洗い出し、事務局側が使用するバックエンドシステムを構築し、今まさにカットオーバーに向けて最終調整中。その業界では革新的なシステムになると思います。
  • 佐藤 綾子

    想像以上の仕事領域
    現在開発中のシステムをパッケージ化して外販していこうという話があります。私はそのPMを任されており、必要な追加機能の研究開発費も確保しました。PR目的でイベントへの出展も予定しており、販促方法も私のアイデア次第。もはやPMの枠を大きく超えて想像以上の仕事ができています。

ISIDに転職して驚いたこと

  • 吉田 孝之

    お客様とも本質的な議論ができる
    ISIDはプロジェクトの幅も広いので、お客様から次から次に様々な要望が出てきます。その要望に対し時には「いや、その機能は無い方がいいです」と正面から言う先輩社員に最初は驚かされましたが、今ではこの姿勢がISIDの風土なのだと思っています。お客様に対して自分はどんな価値が提供できるのか、意識するようになった出来事です。
  • 竹下 剛

    思った以上に柔軟な働き方が可能
    テレワーク制度を活用している社員が多いです。SIというと自社やお客様先に閉じて仕事をしているイメージがあるかも知れませんが、ISIDは契約しているシェアオフィスも数多くありますし、外出先でも自宅でもその都度柔軟に仕事ができます。転職して精神的にも時間的にも余裕ができましたね。
仕事の幅はあなた次第、
ISIDでなりたい自分になろう。