フープめっき

独自のシステムで高生産を達成。フープ連続めっきライン。

館林工場、江刺工場は、共にフープ連続めっき専用工場としてトップレベルの生産能力を誇ります。
当社オリジナルの リール・ツー・リールラインの充実した生産体制のもと、大ロット品から多品種ロット品までスピーディに対応しています。
また、営業・製造・品質管理が三位一体となって、充実した工程管理と徹底した品質保証、万全を期した公害防止対策をすすめています。
さらに、生産力だけでなく、高性能を要求されるコネクター特性を十分に発揮する高度なクオリティや環境対策の面でも業界を代表する工場として事業展開を推進しています。

プレス

当社では最速4,000spmの高速プレス機を含む全80台の機械を駆使することにより、お客様に貢献いたします。
24時間体制によってものづくりを支えています。金属プレスからモールド成形まで一貫して製作しています。


高速プレス部品加工
・携帯電話などに用いられる0.4mm以下の狭ピッチコネクタ
(基板対基盤コネクタ)
・FPCコネクタ
・細線同軸コネクタ
・LED用リードフレーム
超精密プレス順送金型設計・製作、成形金型設計・製作

超精密プレス・成形加工において/1000mmの世界を実現するための技術がここにあります。
当社では設計から製造まで金型を作り込む体制を確立しており、
仕様打ち合わせの段階からお客様と密にコミュニケーションをとり、量産化への道筋を作ります。
社内にパーツ加工部門を持ち、難易度の高い超精密部品を製作できる体制はお客様の高いレベルの需要にお応えしております。
パーツ製作は24時間体制で行い、金型製造の短納期化、製品量産のバックアップを実現しています。

募集職種を見る