自動車用アルミサスペンションの製造職/三重県にある大安製造所勤務【転勤なし】【独身寮完備】【入社時の引越代支給】【車・バイク通勤可】

車体とタイヤを繋ぐ箇所に使用されているサスペンション。そのサスペンションをアルミ鍛造で作ることができる企業は世界でも神戸製鋼所を含め数社のみ。神戸製鋼所のアルミ製サスペンションは国内シェアトップクラスで、海外でも広く採用されています。自動車の燃費向上や電気自動車の航続距離向上に向け、車体の軽量化需要が高まる中、燃料が変わっても、自動車が走り続ける限り必要不可欠となるのがアルミ製サスペンション。さらなる需要拡大を踏まえ、作り手を正社員で採用し、時間をかけて丁寧に育成しています。

転職者インタビュー

高校卒業後に、住宅メーカー向け内装製品の製造を約10年経験しましたが、昇給がほとんどなく、結婚を機に転職を考えるように。そして、地元で有名だった神戸製鋼所の大安製造所が製造職を募集していることを知り、思い切って応募しました。

そして、原料溶解・鋳造、鍛造プレス・熱処理、金型製作・補修という製造工程がある中で、入社後に配属されたのは鍛造プレス。国内最大級の6300Tメカニカルプレスの設定を行いながら、素材となるアルミ丸棒から複雑形状のサスペンション部品を連続で成形していく工程です。素材供給から加熱、鍛造、トリムまで、搬送ロボットにより自動化されていますが、成形品のチェックは、次の熱処理工程に進む前に人の手で行っています。

約1年で独り立ちをし、国内最大級のプレス機の設定や搬送ロボットの調整に挑戦しました。



最初は未知のことばかりで、難しさも感じていましたが、育成体制がしっかりしているため、無理なく仕事を覚えていくことができました。約1年で先輩の補助がはずれ、自分一人で量産製品の鍛造プレスを行うようになってからも、必要に応じて、先輩からのサポートを受けています。

例えば、製品の品質が安定しない時は、まず自分でプレス機の設定を調整したり、搬送ロボットの配置を変えたりした上で、先輩に最終チェックしてもらっています。そうすることで、安心して挑戦することができ、自分のスキルアップにつながっていきます。マニュアル通りにいかないことも多く、経験がものを言う仕事だからこそ、自分でできることをどんどん増やしていきたいです。

転職の一番の動機だった収入アップを実現。マイホームも建てることができました。



神戸製鋼所は大企業のため、中途入社でうまく馴染めるかどうか不安に思う人もいるかもしれませんが、心配はいりません。私のチームには班長のもと7名のメンバーがいますが、中途の同期入社もいますし、他のメンバーも30代前後が多く、何でも気軽に話ができる関係性です。休日にゴルフやスノーボードに行ったりと、プライベートでの付き合いもあります。

また、入社してから3年、毎年給与も上がっているため、転職の一番の動機だった収入アップを実現でき、マイホームも建てることができました。その他にも、子供が生まれた時に育児休暇を取得できたり、8万5000円相当分の福利厚生ポイントを育児用品等にも使えるカフェテリアプランがあったりと、福利厚生も充実しており、家族からも喜ばれています。

上司からのメッセージ

【鍛造担当の上司】
アルミ鍛造の経験者は少ないため、採用で大切にしているのは、何よりも仕事に対する挑戦意欲、素直さ、真面目さ、誠実さ。そして、複数の工程毎にチームに分かれ、モノづくりを行っている中で欠かせないコミュニケーション力です。製造現場での経験がある方を歓迎しますが、未経験者も人柄や伸びしろ等を考慮して採用していきたいと思っています。

当社の仕事は、トラブル対応を覚えながら、車種ごとに形状が異なるサスペンション部品を安定した品質で作り出せるよう、設備を操作・運転できるようになるのに、数年位かかります。そして、数年かけて一人前になっても、それで終わりではなく、そこからまた新たな挑戦が始まると言っても過言ではありません。それほど奥が深く、学びが多い仕事なのです。車種によって形状が異なり、新車種向けの部品もどんどん入ってくる中で、一緒に試行錯誤や挑戦を楽しんでいきましょう。


【鋳造担当の上司】
アルミ製サスペンションの鍛造工程で使用するアルミ丸棒を作っています。溶解、鋳造、機械加工、熱処理という4つの工程があり、特長的なのは4.5t~8tの大型フォークリフトや床上操作式ホイストクレーンを運転する機会があること。人の手で材料を入れる従来型の溶解炉に加え、フォークリフトで材料を装入可能な最新型の溶解炉も導入しているからです。そのため、入社後の教育では基本的なカリキュラムに加え、フォークリフトの実習も、練習場で指導員のもと入念に実施しています。

また、チームワークも大切なため、周りとのコミュニケーションをしっかり取れる方を求めています。例えば、鋳造機においては様々な長さや直径のアルミ丸棒を作るため、段取り替えの作業が必要になりますが、その際は5、6名のメンバーが集まって調整や監視作業を行います。また、複数のフォークリフトで連携して行う作業もあります。みんなで協力し合い、助け合いながら、当社ならではのモノづくりの原点となる素材を安定供給していきましょう。

入社後について

研修入社後数ヶ月は通常業務につかず、教育専任担当のもと、座学と現場実習を実施します。期間は一人ひとりの習熟度に応じて異なり、少しでも不安があるうちは現場に配属しないため、安心です。
 
現場サポート研修終了後は、無線を着用して同僚と作業状況の連絡を取り合いながら仕事をします。何か困ったことがあれば、先輩がすぐに駆け付けられる体制でバックアップ。
 
資格取得支援担当工程の仕事で必要となる講習を会社負担で受講できたり、鍛造プレスでは経験を積めばロボットティーチング免許等の資格も取得できます。
 
キャリア同じ工程で班長や職長とキャリアアップしていく以外に、他の工程を担当したり、技術力を磨き、オペレーション業務ではない試作開発に挑戦したりすることも可能です。
また、技術をしっかりと身につけ、指導ができるレベルになれば、海外の製造拠点(アメリカや中国等)へ支援・指導に行くこともできます。
※海外は希望者のみで、1回につき3ヶ月程度の出張になります。

生活について

★大安製造所がある三重県いなべ市

いなべ市は三重県の最北端に位置し、
愛知・岐阜・滋賀県に近接しているため、
広域にわたって生活やレジャーを楽しむことができます。
名古屋にも電車で30分かからず、
自然豊かな環境と利便性を兼ね備えた住みやすいエリアです。
近くにはゴルフ場やキャンプ場も多くあり、
夏はみんなでキャンプやBBQ、冬はスキー
やスノーボードを楽しむ人も多いです。
大安製造所では、他県から移住してきた社員が多数働いています。
★駐車場完備の独身寮

・JR/近鉄「桑名駅」徒歩15分程度、洋室6.6帖(21.64平米)
・利用可能対象者/35歳までの独身者(35歳以上は5年間まで利用可能)、単身赴任者
・部屋付帯設備/トイレ、シャワーブース、洗面台、エアコン、机、イス、整理棚、カーテン
・共用設備/食堂、大浴場、洗濯機、乾燥機 、トレーニングルーム、パン・ジュース類の自販機
・寮費/16,000円程度/月(水道・電気代・NHK受信料込み)
・食事/朝食・夕食提供可能(費用は自己負担)